望むのもを望もう

多くの人が、望まないものを明確にしています

 

0-01

あなたもですよ(笑)

望まないものを望んでいるなんて、そんなことあるわけがない ですよね。

 

 

”自分自身がパワースポットになる!”
「あなたらしい理想の生き方」を創りあげる
マインドアッププロデューサーの加藤朱実です。

悩んでいること

恐れていること

不安に思うこと

怒れること

心にいつもありませんか?ふっと、表面に現れているときがありませんか?

「明日の朝、早いんだよ、起きれなかったらどうしよう」

「また、帰りが遅い。浮気しているんじゃないか」

「上司は能力がないのよ。私の仕事を正しく評価できないんだから」

「私はダメンズばかりと付き合うのよ」

「胃が痛い。ガンかもしれない。どうしよう」

 

これ、潜在意識からすると、

「朝、起きれない」

「主人は浮気する」

「上司は正しく評価できない」

「私が求めているのは、ダメンズ」

「ガンになる」

 

まあ ちょっと強引なところもあるかもですが、

潜在意識は、そんな風に認識するわけです。

潜在意識

だから、あなたが望むもの、望むことを考え、言葉にすることです。

思考は現実化しますから。

 

 

何を望みますか?

この記事を書いた人